こんにちは。宮崎佳奈です^ ^

数ヶ月前。

ドキドキな体験をさせてもらいました!

「ヘアドネーション」ってご存知ですか?

ヘアドネーションとは、事故や小児がん、先天性脱毛症などで頭髪を失った子どものために寄付された髪の毛でウイッグを作り無償で提供する活動のことです。byウィキペディア

そういった活動があることは知っていたものの今までそのためにカットをさせてもらったことはありませんでした。

ですがここ最近!!

1年以上前から、「髪を伸ばして、ドネーションをしたい!」とおっしゃり髪を伸ばしていたお客様の髪をカットさせていただくことになりました(;_;)☆

大切な髪の毛を一本も無駄にしないように!!

依頼をいただいてからネットを読み漁り切り方など勉強して、(笑)

無事にドネーションできました♡

美容師として綺麗に、可愛くカッコよくなっていただくことが大きなやりがいですが、病気や悩みを抱える子どものためになる行いに協力させてもらうことができてほんっとに嬉しかったです!(^。^)


before

数年伸ばされていた甲斐がありめちゃめちゃ長いです!

スーパーロングヘア。

ほんのりハイライトを入れていたものの、パーマや全体カラーをせずこまめにトリートメントをしながら大切に伸ばしてきた髪の毛を…

after

バッサリ♡

前下がりボブになりました。

カラーリングもしてがっつりイメチェンです( ´ ▽ ` )

今回こちらのお客様は31センチの寄付ができました!!

(ちなみに、パーマ、カラー、ダメージヘアであっても寄付ができるそうです。

軽く引っ張っただけで切れてしまうようなダメージがなければokとのことです^ – ^)

ヘアドネーションの方法

実際どんなふうに行うのか。

私のさせてもらった工程は、、★

●濡らす前に髪を結ぶ。

(毛量によりますが5つくらい?

濡らすと後々雑菌が繁殖してしまうことがあるようで必ず乾いた状態でカットしなければなりません!)

●結び目の上でカット。

(ゴムの1、2センチ上を切ります)

●シャンプーをしてから改めて全体のカット。

綺麗にカットさせていただいて仕上げます★

バッサリ切ったと言うことはスタイリングなども今までのやり方とはガラッと変わると思いますのでご説明させていただきます^^

(ドネーションされる場合通常より15分ほど予約枠に余裕を持たせていただきたいので事前に仰っていただけるとスムーズです☆)

☆☆☆

切ってみて感じたことは、

思ったよりも短くなる!!

ドネーションをされる方は

「バッサリ切るぞ!」

って言う勇気を持って取り組まれるとは思うのですが

ドネーション用に切り落として残ったところからヘアスタイルを作っていく中で

毛先の量を減らしたり、整えていくとさらに短く感じることが多いです。

それも踏まえて髪の長さを伸ばして望まれるといいと思いました(^ ^)

切らせてもらう側としても、

お客様に切った後に驚かれないように

ドネーション用に切った毛束から残りの長さより短くなることをはじめにお伝えしなければならないなと痛感いたしました。

ちなみに。

31センチなくてもドネーションできます(^ ^)

今は、15センチからと言うのもできているみたいで、取り組みやすくなっています。

そして

この日の後になんと15センチのドネーションをしたいとご来店くださったお客様がいらっしゃいました(;_;)

そのかたは私のインスタグラムを見てくださったようで^^

とても嬉しいことです♡

そちらもまたブログに書かせていただきたいと思います。

読んでいただいてありがとうございました^^